2011.11.13 FCIインターナショナルトライアル(徳島)



本日も長文となっております。。。





前の夜
3時45分と3時50分に携帯のアラームを設定



土曜日、
起きれなかったいけない
と思い、アラーム音を大きくしたけど
隣の部屋のじいちゃんに悪いと思ってアラーム音をもとに戻したのが失敗





パッと目が覚め
まだアラームが鳴らないけど何時だろう
と携帯を見たら4時38分



えぇーーー
アラーム鳴ったんじゃん



しかも
私 アラーム止めてるじゃん




爆睡してました。。。





そこからバタバタと準備










6時 津田SAで仲良しサンちゃん家と待ち合わせ
どうにか集合時間には間に合いました





6時半会場到着















フィーバは第3部Cグループ 4番目



出陳は早いほうが良いと思っていたのでちょうどよかった
(去年のFCI(ドラハ)も4番目だった気がする)



おまけに前日のアジのリンクをそのまま使っているのでリンクの囲いはネット
これで脱走はできない
(脱走経験有り)



そしてこの日は曇り 寒いぐらい
フィーバにはちょうどいい気温でした















仲良しサンちゃんの競技を見てからフィーバのお迎えへ



リンクへ行くまではしっかりクンクンさせ
リンク近くでは脚即で集中



寒いぐらいの気温のおかげで待っている間も元気なフィーバ



入り口付近に出陳を待っているボーダーが居るので
その子を見ないように、その子に近づかないように待機



奥さん先生にご挨拶



あとで先生も来たのでご挨拶





先生とのご挨拶後
そろそろ出番なのが分かったのか目が変わった
テンションダウン



えっいつものパターンかも
と不安になる私





フィーバを座らせ
かぁちゃんはフィーバを信じてるからね
ちゃんとやるんだょ

と話しかける
余計なプレッシャーだった










そろそろ前のが終わるので入り口近くに行こうとしたら
ボーダーにかな?ワンと吠え出したので









ちょっと不安だったのが審査員の先生が恐そうだったこと
フィーバがビビルのではないか
と思ったけど大丈夫でした
















ビデオは先生が撮ってくれていたので思い出せる範囲の内容ですが。。。

<脚即>

脚即はコの字を往復します

(往路)
二つ目の角を曲がる前ぐらいからフィーバが急に遅くなる
練習でもそうだったんですが
隣のグランドが気になって遅くなっていたのだけど違ってた

いつも不安のUターンも上出来

(復路)
速歩の時 角でフィーバとぶつかってた気がする



紐有り・紐無し脚即
フィーバ マジメにやってるじゃん
そう思ったらだんだん緊張するおかん





<停座及ぴ招呼>

なんなく終了





<伏臥(伏せ)>

1回目で伏せせず → えっ聞こえてない
2回目で伏せ
ここからおかんのかけ声が少し大きくなりました





<紐無し立止>

なんなく終了





<常歩行進中の伏臥>

フィーバを集中させる前に審査員から合図が出てしまい
準備ができてなかったので「フィーバ あと」と名前を呼んでしまった
案の定 伏せをせず座ったので2回目のかけ声





<常歩行進中の停座>

伏せが出来なかった不安があり
ちゃんと座っていたのに私が振り返ってしまった





この辺りではおかんの緊張MAX





<据座>

なんなく終了





<お手・おかわり>

お手・おかわりともに私の手に前足をおかず
前足をひっかける感じだった

お手・おかわり後、審査員の合図の前にフィーバが勝手に私の横に来てしまった
審査員も苦笑い



いつものフィーバだ
この行動で緊張がとけた





<休止>

移動後の伏せが1回で出来なかった
休止は出来た

休止が終わってフィーバのもとへ行こうとすると
これで終わりだ
と分かったフィーバはペロンペロン鼻をなめてました
それがおかしくてたまらない
案の定 スタート地点に帰るまでの脚即はルンルン





無事に10科目終了





審査員からのコメント
「2回かけ声はダメだよね」
えっそれだけ
と思ったけど、10科目無事に終わったことで満足



リンクを出たら先生やみんなが褒めてくれ上機嫌のフィーバ
テンションが上がって他の県の訓練士さんの腕(服の裾)をガブッ(甘噛みです)










今までで一番緊張した
だってフィーバがマジメにやるんだもん



今回はゼッケン順なので待ち時間が少なかった
気温がちょうどよかった
出番が早かった
のがよかったんでしょうね









一応途中で
アジの時みたいに油断してはいけない
と自分に言い聞かせ
審査員がチェックしている間(科目と科目の間)に
次の科目を確認しながら、フィーバを集中させながら
と忙しかった


















その場の伏せと行進中の伏せが2回かけ声になったので
ポイントカードはもらえないだろうけど90点はあるかな
と予想



2010.05.16 四国ブロック(香川・飯山) 80.3点
2010.11.13 徳島北ドッグスポーツTRクラブ(徳島) 85.0点
2010.11.28 FCI西日本インターナショナルトライアル(ドラハ) 88.0点 
2011.03.13 広島トレーナーズクラブ 86.8 
2011.05.15 四国ブロック(徳島) 81.1 

もう90点以上・ポイントカードゲットはあきらめていたのだけど・・・

















結果 91.2点



正直・・・
95点まではないけどもう少し点数あるかな
と思った

だってフィーバはがんばったのょ
ここまでに来るまでにどんだけかかったことか・・・
でもまぁ~仕方ない





良しとしよう
















我が家は競技開始から1時間で終了

今日は色んな人の競技を見て勉強しようね
とサンちゃん家と言っていたのに
見たのはS先生やモグラちゃんの競技だけだった。。。

















仲良しさんサンちゃん 7席
20111113 サンちゃん

S先生とルーシー 9席
S先生とメロディー 10席
おめでと~~~















同じCグループからは以前にコメントいただいたムート君が1席
何度もパパさんを見かけいつ声をかけようか迷っていたら
パパさんから声をかけていただきました

おまけにフィーバはちゃっかりオヤツをもらってた
ありがとうございました

またブログで輪が広がりました~~~
















6歳でデビューしたスパイクでの練習がよかったのかはまだ分からないけど
2Dayとも順番と気温には恵まれた良い競技会でした




 
さて次どうするサンちゃん


















ランキング参加中
ペット(犬)ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
12日13日と満月だったのかな?キレイなお月様でした
満月はパワーを持っていると聞いたので
12日・13日の夜にお月様に
フィーバに力をかしてくれてありがとうございました
とお礼を言ったんです(過去形で言うのがポイント)
お月様がパワーを分けてくれたのかな
信じるか信じないかはあなた次第です


テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

さて どうしましょv-361
サンきちどうする~v-361
遠征は これからの時期 ペコミロばあちゃんズにもお伺立てないと・・・ねe-264

出来そうで出来ない
試行錯誤も嫌じゃない
でもそれに付き合ってくれてるパートナーv-286に感謝だよねv-356(うちの場合)

フィーバは今回惜しかった分 ますますやる気でてきたんじゃないv-361




 

ペロンさん

どうしましょうかね~v-361
やる気はあるんですが、
FCIが今年最後の競技会と決めていたのと
ポイントカードはもらえなかったけどまずまずの成績だったので
なんとな~く気が抜けてますe-264

おやつ抜きの練習をしていたせいかますます食い意地がe-350
食事中は横から離れませんe-327
プロフィール

ko-fuku

Author:ko-fuku
<フィーバ> 
ラブラドールレトリバー
♂(おかま)
2004年10月29日生まれ
好きな事 
食べる事・寝る事
じぃちゃんと遊ぶ事
嫌いな事
食べ物を前に“待て”
と言われる事
耳掃除・風呂
CD(家庭犬訓練試験)Ⅱ
合格したんだー

<かぁさん>
人間 ♀
映画好き(特にSF映画)
愛玩飼養管理士1級
ホリスティックケアアドバイザー

ランキング参加中

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

ブログパーツ
元気に育てぇ~♪


*script by KT*

FC2カウンター
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク