スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.11.12 FCI西日本インターナショナルアジリティー競技会(徳島)

2Dayの競技会後、14・15日と1泊2日で広島出張
疲れがピークで 競技会の内容を忘れてしまいそうです。。。





競技会のお話 長くなりますょ





11月12日(土)

FCIはお隣の徳島県(高速乗って1時間)で開催されるのに早起き

3時 起床
4時20分 家を出発
5時 津田SA集合
5時半 会場到着

会場に着くと駐車場にはすでにたくさんの車
さ・さすがFCI
と思ったけど・・・
出陳頭数は少なかったです










今回は4リンク
1.3度クラス JP → AG
2.2度クラス JP → AG
3.ビギナー2 S・M → 1度クラス S・M JP → AG
4.ビギナー2 L → 1度クラス L JP → AG
フィーバは4リンク





この日はミア・ラーマネンさん(フィンランド)が作ったコース

今年の四国ブロック(徳島)もミアさんが作ったコース
同じバーは2回跳ばないコースだったのでリンクにはたくさんのバーがあり難しかった



でも今回は走りやすそうなコースでした
もちろんところどころにトラップはありますょ










フィーバはラージクラス31番目

32番目・33番目は同じスクールのボーダー
34番目はS先生とフラット



今回は
早くから並ばないようにしよう
と決めゆっくり準備


















JP

<検分>
一番の難関はハウス後のスラローム
これがいつも出来ない

あと前半で直線ダッシュがあるのだけど
グランドが柔らかい土?砂?で人が足をとられそう
(転んだ人が居たそうです)





<順番待ち>
同じスクールのボーダー達がガウガウ
その声にちょっとソワソワするフィーバ
おまけにフィーバの前もボーダー
だんだんソワソワ度が増していき次が出番となったときに爆発
ワンワン興奮し始めた



こりゃはじけるかも










いざ出番

興奮していたわりにはいい感じ
今日はいけるかも
と油断したのがいけなかった



ハウスに入ったら名前を呼びながら次のバーまで行く
と検分していたのに名前を呼ぶのを忘れてしまった



ハウスから出たフィーバはおかんを見失いキョロキョロ
呆然としていた私はその場で(フィーバから見たらハウスの向こう側)
「来い」なんて言ったもんだからまたハウスに入ってしまい失格



今思えば・・・
呆然とせずに次のバーのところまで私が走って行きながらフィーバを呼べばよかった





失格後しても標準タイム内は走れるのでそのまま続行



問題だったハウス後のスラローム
ハウスを逆から入ってしまい検分どおりのハンドリングが出来なかったのもあって
スラロームは2本目から入った



スラロームをやり直しをさせようと思ったけど標準タイムが来たので出口へ

[広告] VPS






JPはおかんのハンドリングミスと言うか油断が原因
フィーバはスタート前に興奮したけどマジメに走ってくれたので


















気を取り直してAG

朝は寒かったのにだんだん暑くなってきました



<検分>
またハウスから出てのスラローム
JPで失敗しているのもあって不安が募る





<順番待ち>
JPの時ほどではないけどやっぱり待っている間ソワソワするフィーバ

次出番となった時にワンワン言いそうだったけど今回はうまく落ち着かせれた










いざ出番

5番目 ドッグウォークまでは順調
そしてドッグウォークを上りきったところでフィーバが落ちた

えっ
固まるおかん



その後、普通に歩いていたのでフィーバは大丈夫
グランドが柔らかい土でよかった ホッ



でもDWって落ちたらやり直しなのか、そのまま続けるのかが分からず
また手を出したまま歩いたのでフィーバはDWを逆から上り失格



フィーバがDWから落ちたのは私が一歩を踏み出すのを忘れてしまったから
DWの前に大回りさせて上らせるハンドリングを検分でしていたのに
また油断してしまった





AGも失格後も標準タイム内は走れるので続行



ハウス後のスラロームも完璧
ハウス後のスラロームの入れ方のハンドリングが分かった気がする



失格後はキレイに走れました

[広告] VPS



















今回の反省点

悪かったところ
JP・AGとも私のハンドリングミスと言うか油断



良かったところ
AGはスタート前 集中させるのが良かった気がする
フィーバはJP・AGともよく集中してがんばった



先生やS先生に
「今日のフィーバははじけてたね
と言われました










同じスクールの方達を含め多くのペアがCRや完走
我が家は結果を出せなかったですが・・・
私的には満足してます
(甘いかな



我が家は2Dayなので
同じスクールの人たちの走りを見たらフィーバの体力温存のために撤収
テントの片付けをしないでごめんなさい・・・















この日は天候(ちょっと寒かった)と順番に恵まれたいい競技会でした

さてこの調子で翌日に続くのか
訓練競技会の報告をお楽しみに


















ランキング参加中
ペット(犬)ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
急に寒くなりましたね~

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様でした。
DWは4本脚全部が下りにかかるまでは拒絶だそうです。
でも、判断ができないときは、とっさにジャッジを見るべし。
心あるジャッジなら、ハンドラーにわかるように手を挙げてくれるから。
(基本、ジャッジに話しかけてはいけないそうです)
と、うちの先生に教えてもらいました。
そして、まさにその週末の大会で、自分の先生がジャッジだった時にシーソーから落ちた友達がいて、『とっさに審判を見る』→『審判が顔の前に突き出すようにパーを出す』→『パーってどっちだったか一瞬悩む』→『思い出して走る』を実践して、みんなで大笑いしました。
でも、今回の審判、失格になるまで手を挙げなかったよねぇ??

フィーちゃん、2走とも奇麗に、楽しそうに走ってますね。
引退なんて、まだまだぁ!!

アテナママさん

そうなんですねv-363
とっさになるとどうだったか思い出せないe-327
おまけにジャッジの手の上げ方も今一つ分かってないe-327
勉強しておかないといけないですね 反省e-263

今回は気温に恵まれましたv-291
ハンドラーの反省点が多いのですが。。。
今回は良しv-218としようと思いますv-7

また来年に向けてコツコツと練習がんばりますe-442

No title

お疲れ様でした。

今回1度のラージ全く見られなかったのでどうだったかなぁと思ってましたが
楽しそーに走ってますね。

DWビックリしましたが、怖がることもなくDW上がっていってましたね。
さすがフィーバ!!

練習がんばろう!!!

グレイスさん

グレイスさんも2Dayでしたね お疲れ様でしたv-291

いつもタッチ障害で何かを起こすフィーバ
こういうハプニングはへっちゃらなんですよねe-263
とりあえず何事もなくてよかったですe-454

フィーバは寒い今がシーズンなのかもしれないv-363
でもハンドラーは寒いのがヤダーe-443

次の競技会はいつかは分からなけど・・・
また練習がんばりまーすe-442

フィーバ・・・

落ちた~~~、フィーバ怖かったねぇガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル
大丈夫だったんだね。・゚・(ノД`)・゚・。

フィーバママ、ファイト━━(ノ゚д゚)人(゚Д゚ )ノ━━!!

ぷりんママさん

落ちたんですょv-363v-363v-363e-350
一瞬何が何やらv-361v-361v-361

ケガなくてよかったですe-330

プロフィール

ko-fuku

Author:ko-fuku
<フィーバ> 
ラブラドールレトリバー
♂(おかま)
2004年10月29日生まれ
好きな事 
食べる事・寝る事
じぃちゃんと遊ぶ事
嫌いな事
食べ物を前に“待て”
と言われる事
耳掃除・風呂
CD(家庭犬訓練試験)Ⅱ
合格したんだー

<かぁさん>
人間 ♀
映画好き(特にSF映画)
愛玩飼養管理士1級
ホリスティックケアアドバイザー

ランキング参加中

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

ブログパーツ
元気に育てぇ~♪


*script by KT*

FC2カウンター
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。